2018年6月17日日曜日

#16 福岡の夜は牧商店の豚骨ラーメンで締めた:九州麺の一人旅




1、烏皮が食べたくて
2、福岡の締めは豚骨ラーメン
3、枚商店で替え玉


福岡に行ったらぜひ食べたい。
そんな料理があたしには一つありまして。
せっかく来たんですから食べに行きます。

烏皮。

なんでも福岡の鶏皮。
よそでもよく見る、串にカットした鶏皮を刺しただけのとは違って。
串にぐるぐる巻きつけて、カリカリになるまでしっかり焼いたのらしい。

マツイ棒?
使用後の?

今回の旅で福岡に泊まることを決めたから。
必ず行こうと決心してました。

だけど、それは焼き鳥屋さんの一料理な訳で。
九州福岡まで行って焼き鳥じゃないわぁ。

と思ったので、一刻堂に行ったんです。
まずはしっかり地の魚を食べれば。

二軒目に入った焼き鳥屋さんでは鶏皮だけ食べても違和感ないもんね。

まだ明るいしな

一刻堂からは歩いてホテルに帰りまして。
ホテルの近くにあるチェーンの焼き鳥屋さんを目指していけば。

満員で並んでるがね~。

鳥度数本と飲み物一杯くらいのつもりなので。
待たんわぁ。

店員さんにテイクアウトできますか?と聞けば。
鳥皮以外ならオッケーですって。

烏皮だけ欲しいのに。

あきらめまして、同じチェーン店で別の店。
もう烏皮に憑りつかれているのではるばる歩いて行きまして。

ようやくお店に到着すれば。
カウンターの隅に座らせてもらえました。

やっぱり満員でして。
調理場のスタッフは充実してたけど。

ホールが一人しかいなくて、さばききれてなくて。

これは帰った方がイイかなと思い。
テイクアウトできる?と聞けば。
今日はできないですって。

なので店内でいただきました。

これが鶏皮だ

鳥皮の注文は、タレ3塩2。
飲み物はハイボール。

追加でニンニクも食べました。
疲労回復によさそうだもんね


狭いカウンターだったのでビデオ撮影は無し。


もう少し落ち着いて食べられる焼鳥屋さんなら。
もうちょっといろいろ食べたいところでしたが。

そっぷめしって何?

注文した料理を飲んで食べたら。
早々にお店を出ました。

グーグルマップ頼りで歩いてきたので。
今いったいどこにいるのか全然分からんくなっていまして。

その上、日中疲れてるのにお酒飲んで。
さらにたっぷり歩いたもんでね。

だけどホテルには帰らないとイカンわけで。
グーグルマップに アコードホテル を入力して。
連れて帰ってもらいました。

もうホテルが見えてきた時。

道の反対側に気になる看板発見。

牧商店。

豚骨ラーメン屋さんだぁ。
飲んだ後はラーメンと相場がきまっとるがね。

入ったね

しかもここは九州だ。
ふくおかだ。

豚骨ラーメンの本場だ。

テーブルに座らせてもらった

入るわなぁ。
焼き鳥屋さんでちょっと物足りなさを感じてたし。

昼間にみっちゃんでとんこつラーメン食べましたが。
やっぱりここでも豚骨ラーメンをいただきます。

赤白黒とあるらしい

追加トッピング無しの普通のやつね。

基本だそうですから白

深めのどんぶりに入ってやってきました。

ここのも麺が見えない

たぶんカタ麺を頼んだと思うけど。
歩き疲れとアルコールであんまりよく覚えてなくて。

当然極細麺

スープはかなりクリーミー。
ほっそい麺とこのクリーミーが旨いよね。
コラーゲンたっぷりで。

知らないけど。

またニンニク

麺の量が少なめなのか。
あるいはあたしの満腹中枢がイカレちゃっているのかしらないけど。

チャーシューを発見

あっという間にいっぱい食べ終え。
あっれ~?
食べた気がしない。

ボウルでの提供

そりゃ頼むわなぁ。
替え玉。

さすがに食べるペースは落ちるだろうと。
伸びにくいように、バリカタを注文すれば。

店員さん。
買えバリーつ~。
とオーダーを通してました。

硬い麺

替えバリっていうのね。
カワハギ釣りか?

胡麻も投入

二杯目は、紅ショウガで食べまして。

キクラゲと紅しょうがの混ざり具合

やっぱり超満腹でホテルに帰り。
昨晩と同じくぐっすり眠りにつきました。

みみさんが麺と海鮮を食べに一人で九州に行った旅行記:目次

☆ ←#15 玄界灘の海の幸とイカを目当てに一刻堂でに戻る
☆ #17 福岡は元祖長浜屋のラーメンが朝食の王道に続く→




0 件のコメント :

コメントを投稿