2013年6月17日月曜日

熊野・白浜旅行記 #01 B級グルメ トンテキを御在所S.A.で編





1、ゴールデンウィークの旅は和歌山に決定
2、熊野に向けて出発
3、御在所サービスエリアで夕食
4、四日市名物トンテキ
5、黒毛和牛の牛めし
6、深夜の道路は運転に注意

みみの目ムービー:熊野古道・白浜温泉の旅


東名阪で食事ならこの唯一のサービスエリアのB級グルメを逃すな。

ゴールデンウィークの旅は熊野三山へ参拝。
UNESCO、ユネスコ世界文化遺産。
渋滞や参拝時間を考慮して夕方発で出かけます。
夜のうちに、那智まで到着するスケジュールです。
東名阪自動車道の御在所サービスエリアで夕飯にご当地グルメをいただきました。


ゴールデンウィークも旅に出かけますよ。

とはいえ、八重山・沖縄に行ったばかりです。
http://miminome.blogspot.jp/2013/06/blog-post.html
そんなに派手にお金を使うような旅はちょっときつい。

近場で軽めに。
休みの並びも、今年は長く続いていないし。

熊野古道に行くことにしました。
世界遺産

熊野三山でお参りをして、白浜の温泉に泊まっておいしいものでも食べましょう。

コースは、那智->速玉->本宮->白浜泊。

そういうことになった。


名古屋から那智大社まで、300キロ以上あります。
朝の出発だと、お昼ぐらいになりそう。

それでは予定のコースを達成できません。

東名阪の四日市渋滞は、かなり朝の早い時間から発生するしな。
夜なら多分渋滞しないでしょう。

だから、仕事を終えてからの出発にしました。
朝一で那智からスタートできます。


出発前の道路情報では、特に何も問題なさそうでした。


順調に走れそうだったので、夕食をサービスエリアで食べることにします。

御在所サービスエリア。
ちょっと前に新しくなりました。
だからきれいですね。

御在所サービスエリア

東名阪自動車道にはここしかサービスエリアがないんですね。
ここを逃すともうサービスエリアは無いの。

この後通る伊勢自動車道には安濃がありますけどね。


フードコートには、この辺の食べ物を出してくれる店が何軒かあります。
きしめんとかのうどん屋さん。

きしめん屋さん

有名な味噌煮込み屋さん。

味噌煮込み屋さん

新東名の浜松サービスエリアにも有った鳥料理屋さん。

鶏料理屋さん

せっかくなので、あたしは三重のグルメをいただきます。


四日市の名物、B級グルメ。

トンテキ

トンテキのお店。
味噌カツもあるみたい。

トンテキ屋さん


厚切りの豚肉を焼いて、ソースをかけたやつね。

トンテキ定食

おお、なんかおいしそうだ。
濃そうだけど。
キャベツたっぷり。

うまいね~。

肉が柔らかい。

旨い~

これ以上焼くと、肉が硬くなる。
そういう直前の焼き具合。

味付けは、ソースベースのタレ。
見た目どおり濃いよ~。

味が濃い色
ご飯が進む。

豚肉の間に、なんかコロコロしたものが混ざっています。
ソースまみれなので何かわかんない。

ホントは形でわかったんだけど。

食べてみます。
あー、いい具合に火が通ってる。

そうです。
ニンニク

うまい~。

これが5、6個ほど。
いいわぁ。
ニンニク好き。

臭くてすみません。

受け取りカウンターに、ドレッシングがあります。
大量のキャベツ用。
オレンジのクリーミーなヤツ。

でもね、トンテキのソースでキャベツ食べられちゃいますよ。
全部

だから、最初からドレッシングをかけるんじゃなくて、トンテキソースでダメだったらドレッシングにするといいですよ。


桑名の有名牛肉料理屋さんのお弁当。

牛肉料理屋さん

トンテキのほかには、黒毛和牛 牛めしもいただきました。

第一位ですって

これもうまい~。

牛めし

すき焼き風に、少し甘めに炊いた牛肉。
それがご飯に乗った弁当だもん。

牛肉だらけ

うまいさ~。

それだけでおなかは満足なのにまだ食べる。

チキン

スティック

揚げ物~

チキンスティック

なんかおいしそうだったんだもん。

ころもがサクサクなのね。
お菓子みたいだ。

豚、牛、鳥
全部食べたがね~。

その後の道中、ニンニクパワーのおかげで眠くなることなく運転できました。

その他に、御当地のグルメ系やおみやげも豊富にあります。

トンテキのタレなんかもありました。
ここでトンテキを食べて、美味しいなぁと思ったら買って帰るのもいいかもね。

おみやげ売り場

天むす屋さん。
手作りソーセージ屋さん。

手作りソーセージ


途中、紀勢自動車道の終点直前で車が横転する事故がありました。
事故発生から、1時間以上経過したころにその場所に差し掛かったんです。

まだ事故処理中で、40分ぐらい本線上で停車しました。

この辺は、片側一斜線の対面通行区間なのです。
事故車でふさがれると、通れないの。
片側交互通行で通してましたけど。
なかなか進まず。

紀勢自動車道の終点から先、一般国道を通ります。

リアス式海岸を走る道路なので、カーブが多いので要注意。
深夜だと、飛ばしてる車が多いけど慣れない道だから程ほどに。

パトカーもけっこう見たし。
コンビニとかの駐車場で待ち構えてます。


捕まるとまたぼやかなきゃイカンから。


熊野・白浜旅行記 #02 熊野那智大社参拝は参道が長い階段編に続く

みみさん熊野古道・白浜温泉に行く旅行記:目次

0 件のコメント :

コメントを投稿