2017年12月25日月曜日

華花/長久手:ランチの自然薯には麦飯が似合う:グルメレポート




1、今日も長久手でランチ
2、自然薯料理の華花
3、ふっくら西京焼き



冬季うつ病っていうんですか?
なんかこう、休日でも外出したい欲があんまりなくてね。

これではイカンと思い。
京都にでも行ってリフレッシュしようと思い。
無理に外に出て、名神高速道路に乗れば。

なんかもう、お金使ってまで行かなくてもいいんじゃないかなぁ。
というネガティブな思いが沸き上がり。
羽島インターで降りちゃった。

というふぬけぶり。

そういうわけで、最近は旅とかのごはんレポートが滞っておりますが。

週に一回くらいは食材買いには行かなきゃならんくて。
そんな折にランチを食べに行くわけですよ。

せっかくなのでまた、新規のお店を開拓。
前回と同じく振興商業地区、長久手。

けやき通沿いのお店。



一力よりちょっと南。
通りを挟んで反対側。

巨大酒屋さんの隣。
駐車場は店の前にあります。

天婦羅やお刺身もありそう

華花。

12時ちょっと前に到着で。
空席はかなりありましたが。

混んできたらアレしてくださいねって言われまして。
言われなくても食べたら帰りますがね。

きっと、大学がいくつか近くにあるからかなぁ。
おしゃべりで長居する人が多いんでしょう。
知らないけど。

御膳ランチメニュー

席に通してもらって、テーブルを見れば。
メニューがおいてあり。
ランチメニューがずらりとラインナップ。

御膳メニューはごはん大盛り、お替り自由ですと。
さらにデザート付ですきって。

すったのだけでない自然薯料理

さて何にしましょう。

これだけあると悩みますが。
厳選して、西京焼き御膳。

焼き魚が食べたいのでね。

そしてもう一つは、椿御膳。
注文しました。


すぐに御膳はやってきました。
西京焼きは、かなぁ?

西京焼き御膳

サイドに控えている料理のラインナップ。
自然薯の刺身。
刺身?
海苔で巻かれた一口サイズ。

そして、なんか豆腐
味がついてますから、軽くお塩でと。

麦ごはん

ご飯はだねぇ。
そして、自然薯料理店ですから。
自然薯はついてますわな。

西京焼きは好きだね

西京焼きはふっくらしてまして。
西京味噌の甘くて香ばしいのがいいわね。

一口食べてすかさずご飯。

焼き魚にご飯

ん、なんか違うねぇ。
しっくりこないねぇ。

おお、そうじゃ。
麦ごはんに自然薯のコンビだよ。

かけて食べないと~。

麦ごはんにとろろ

そういうわけで。
麦ご飯にじねんじょをかけたのを食べれば。

自然薯たっぷり

これこれ~。

混ぜすぎないのが好き

固まってた麦ごはんが自然薯の水分でほぐれて。
お口の中で一粒一粒はっきりわかります。

出汁がきいています

そしてこの自然薯。
いい出汁で、いいやわらかさにのばされて。
うま~い。

麦ごはんだけではしっくりこなかったのに。
西京焼きともマッチ。

自然薯の刺身は、味付けなしなのかな?
もっちりとした食感で、素材そのものの味が濃い。

海苔がこうばしい

豆腐は薄めでしたが、味付きでして。
そのままでもいいんですが。
ほんの少し塩で味付けるとベストだね。

食感が楽しい豆腐

ちょいとおしゃれな和のランチ。
あっという間に食べ終えちゃえば。

わかめの赤味噌汁

デザートは抹茶わらび餅のフォンデュ。

デザート付き

フォンデュ?

たっぷりつけていただきましょう

チーズではなく、安納芋のソースですけどね。
抹茶のほろ苦さを甘いソースがくるんでマイルドに。

たっぷり堪能できました。

華花のお得なクーポンはこちら




0 件のコメント :

コメントを投稿