2018年3月3日土曜日

#1 新幹線車内の鶏照焼き駅弁朝食で旅が始まり:東京寺社巡り旅



1、一人旅は東京
2、新幹線車内で駅弁
3、N.Y.C.SANDで任務完了



前回旅に行ったのが年明け早々。
那智勝浦温泉ホテル浦島の旅でして。

ずいぶん旅に行っていないなぁ。
と思ったんですが。
よく考えてみれば、まだ二ヶ月も空いていないんですけどね。

それでも、なんか旅への枯渇感がありまして。

どっか行きたい、って積極的に思うときに行くべき。
と思いましたので。
仕事がちょっとアレなタイミングでしたが。
行くとしたら一人でっていうタイミングでしたが。

行くことにしました。

んで、どこに行きましょうか?ってことになるわけだけど。
いろいろと候補はありましたが。

電車移動で行けるところで。
公共交通網の充実しているところということで。

東京には去年の夏に行きまして。
明治神宮。

本殿は絵だったけど

スカイツリー。

高かったねぇ

浅草。

大混雑

堪能しました。

あたしの一人旅っていうと。
神社仏閣巡りがテーマになることが多くて。

明治神宮や浅草の他にも。
東京には巡るべき神社やお寺があるはずよねってことで。

東京。
に行くことにしました。


特に早朝発ではないので。
おうちで朝食を食べることはできたわけなんですけどね。

電車での移動となれば、車内で駅弁食べたいですわね。

なので、わざわざ空腹のまま家を出て。
名古屋駅の売店で駅弁を買いまして。

新幹線で東京へ

新幹線車内で駅弁の朝食です。
今日のチョイスは鶏照焼き重。

これが旅の始まり

名古屋ですから、味噌カツとかエビフライとか。
天むすとかの揚げ物系弁当が多いんですけど。
そんなにずっしりは要らないので選びました。

照り焼きの鶏肉メインですから。
そこそこの重さはありますけどね。

蓋を開ければ。

これが鶏照焼き重だっ!

4/5を占めるメインディッシュエリアにご飯。
鶏そぼろと、玉子そぼろが斜めに。
そして中央には照り焼きチキン。

おかずエリアには煮物とポテトサラダがフィットイン。
起床から断食状態の胃袋には刺激の強い見た目だねぇ。

ほんの2時間弱の断食期間なんだけどね。

鶏そぼろがうれしい

冷えて少し硬くなった。
駅弁ならではのごはんに箸を差し込んで。
お口に持っていけば、そぼろ類がちょっとこぼれるねぇ。

玉子そぼろもこぼれやすい

不器用ですから。

メインディッシュの照り焼き。
いい感じのスライス具合で。
照り焼きソースもバランスよく。

この照り具合を見よっ

甘すぎないのがいい。

しっかり味付け

そしてアクセントの紅ショウガ。
脇を固める煮物ポテトサラダ。
照り焼きとそぼろご飯で満足だから、なくてもいいけど。

煮物の里芋

あればやっぱりうれしいねぇ。

ライスオン鶏そぼろオン照り焼き

食べ終わって余韻に浸っていれば。
早くも列車は東京駅に到着。

東京行きが決まった時。
任務を言い渡されまして。

N.Y.C.SAND。

何でも、東京駅の大丸でしか売っていないスイーツですとか。
これを買ってくるようにと。
お取り寄せもできないらしい。

とても評判がよくて買い求める人で毎日大行列ですとか。

荷物になるので帰りに買おうかと思えば。
大丸はまだ開店前だっていうのに、すでに何人かの待ち。

並んでみました

近づいてみれば、N.Y.C.SANDを買う列ですって。
これは、帰りでは買えないかもしれんが~。

整理番号5

そういうわけで、先に買っておくことにしました。
荷物は送ってもらったので、らくちん。

10時5分にはこの行列

ちなみに、おうちに帰ってから食べたんですが。
人気のほどがうかがえるお味でしたねぇ。

みみさんが一人で東京の寺社巡りをする旅行記:目次

☆ #2 巣鴨とげぬき地蔵はおばあちゃんの原宿か?に続く→




0 件のコメント :

コメントを投稿