2017年9月12日火曜日

マサズキッチン/恵比寿:ミシュラン星中華料理 前篇:グルメレポート





1、夏休みは東京
2、ミシュラン星中華
3、小さなランチコースは前菜から


今年の夏休みの旅。
涼しい所に行きましょうということで。

去年と同じように長野の湖で魚釣りしましょう。

というはずだったのに。

なぜか東京行きになっていまして。
目的が中華料理ランチを食べに行く。

なんでだ~。

東京観光でもなく。
ショッピングでもなく。
中華料理がメインの目的。

なんでも目的の中華料理屋さん。

マサズキッチン。

ミシュランの一つ星レストランだそうで。
初めてのミシュラン星。

あたしには似合わんが~。

しかしすでに新幹線は東京に到着していて。
山手線で恵比寿へ行き。
坂道を歩いて下っていけば。

来ました

店の前に立っているのであったぁ~。


JR恵比寿駅から歩いて。
お店は左手に。

地下へと降りる階段の先にあります。
あんまり看板とかで主張はしません。

この先に入り口

開店の五分ほど前に到着しまして。
少し待ってねって言われ待っていると。

別のお客さん。
今日は予約で満席ですと。
断られていました。

うーん恐るべし。

ちょっと待ったら、席へ案内されます。
窓の近くの席。

壁際の席では粋なお父さん

明るくて白くて。
中華料理屋さんっぱくないねぇ。

赤い色が無いし。
「福」がさかさまに飾ってあることもない。

そして、カウンターの奥にキッチンが丸見え。

席から丸見えの厨房

キッチン何とかっていう感じの。
洋食店のようなたたずまい。

ま、マサズ「キッチン」っていう店名ですけどね。

なんかすでに高級感に気圧されていまして。
写真とか撮るのやめようかなぁと思えば。

スタッフの方から、モチロン撮影しても大丈夫ですよと言われたのであった。

予約時にすでに料理も注文してありまして。
小さなランチコース。

お飲み物はジャスミンティーを注文。


まずは前菜4点盛り。

ここから始まる

ホワイトアスパラガスの豆腐。
いきなりアウェイ感。

ホワイトアスパラって普段あんまり食べないもん。
崩れやすいのでスプーンで食べれば。

白い

あ~、確かにホワイトアスパラの味だわ。
うまいね。

じ-ま-みとは、味も食感も違います。

これはうまかったぁ

続いては、よだれ鶏。
よだれが出るほどおいしいから。
その名がついたそうで。

ごま油の中華ソースがいいっ!

四種類の中で、あたしはこれが一番良かった。

オクラしか見当たらないけど

さらに、干しエビとオクラの和え物。
見た感じ、干しエビは見当たらないんですが。
エビの香りと味がしっかりしてます。

茄子は好きだね

最後が、蒸し茄子のネギソース。
醤油ベースのネギソース。

もうね、すでにこの前葉だけでご飯欲しいもんねぇ。
あるいはビールでもいいけど。

まだほんの序章にすぎない

でもコースですから。
前葉を食べ終わったら次がやってきますから。
今から白飯食べてたら、おかわりが何杯も必要だし。

それにこの後の予定では、明治神宮へ参拝しますから。
酒気帯びでの参拝はちょっとアレですからねぇ。




☆ マサズキッチン/恵比寿:ミシュラン星中華料理 後篇 はこちら



0 件のコメント :

コメントを投稿