2014年1月14日火曜日

みみさん 一月なので豊川稲荷へ詣でに行く



1、みみさん詣でに行く
2、アクセスと駐車場
3、豊川稲荷本堂参拝
4、豊川稲荷境内




例年お正月には、豊川稲荷に参拝しています。
商売繁盛祈願。
今年も行ってきました。

去年は、喪中だったから。
お正月には行かず。

喪あけしてから。
4月に入ってから行きました。


今年も、お正月というにはちょっと遅くなりましたが。
行ってきました。

一月一日には、近所の神社にお参りしてますから。

この豊川稲荷参拝。

豊川稲荷参拝

初詣でではなく。
詣でということに。


東名高速道路。
豊川インターチェンジを降りて。

案内の通りに行けば駐車場があります。

この駐車場。
2013年の、B-1グランプリが開催されたとき。
豊川いなり大駐車場会場、となってたところです。

すでに、駐車場は満車に近い状態。

満車

観光バスが多いですね。

観光バス

もう一月も中盤に差し掛かってるのに。
参拝客がいっぱいってことです。

駐車場の中でも並ぶ

駐車場内にはで店が出てます。

買い食いしたい

駐車場も混雑してますが。

大賑わいの表参道

総門まで行く途中の道。
総門から見える表参道。
大賑わいです。

商売繁盛を祈願する人ばかりでしょう。

知らないけど。


総門をくぐり境内へ。

総門

境内には、いっぱいのでみせが出てました。

境内の出店

手水舎は出店の後ろに隠れちゃってます。

隠された手水舎

鳥居をくぐって。
正面に本堂。

鳥居の向こうに本殿

鳥居とお堂という取り合わせ。

豊川稲荷と呼ばれてますから。
稲荷神社、
宇迦之御魂神などを祀っている神社と思われがちですが。

狐がいます

曹洞宗のお寺です。
豐川閣妙嚴寺。

御本尊は、吒枳尼真天。

お線香をあげます

境内はかなり広く。
人は多いですが、歩きにくいというほどではありません。

本堂へ向かう

本堂をまずは参拝します。

参拝客

お正月には、初詣限定のお札?熊手?
よくわかんないけど。
大吉祥札。

大吉祥札

宝船。
限定3万本。
たぶん。

ここでいただけます

いただいてきましたよ。


本堂のほかにも。
いくつかの仏様が祀られている伽藍がありますから。

本堂から右へ下りていく

時間があればゆっくり参拝するとよいでしょう。

奥への通路には幟がいっぱい

大黒堂と、霊狐塚が人気です。

大黒堂の前には、石造りの大黒様が置かれています。

大黒堂

これがね。
金運をあげてくださるとか。

コインで削って石の粉を財布とかに入れておく。
そうするとお金がたまるんですって。

おなかや小槌が人気らしい

ずいぶんすり減っちゃってます。

奥の院

そして、霊狐塚
ここはもうすごいね。

霊狐塚への通路

ここをお参りしたい人で行列。
通路の外まで人があふれて順番を待ってます。

この、霊狐塚。
何といってもおびただしい数のキツネが見どころ。

たくさんの狐

大小の狐が、入り口方向を見ています。

不気味よねぇ。

後ろ姿

大勢の人が居る昼間だからいいけど。

夜、一人でここに来ることになったらいやだよねぇ。
大きなキツネ

この狐の裏。

年季の入った狐像。

裏に回ると古い狐

いっぱい置かれているのもちょっと怖いよね~。



この参拝の後、表参道で食べ歩きするのかな~?


0 件のコメント :

コメントを投稿