2014年1月17日金曜日

蒲郡/辰巳:豊川稲荷参拝後の海鮮昼食:グルメレポート




1、蒲郡で
2、店内に入る
3、メニュー
4、お料理をいただく




豊川稲荷での昼食は、大混雑のため諦めて。
名古屋に帰る途中で昼食にすることにしました。


豊川稲荷から帰る途中。
どこかでお昼ご飯。

豊田、岡崎など。
大きな街はいくつかありますから。
昼食を食べるの場所には困らないです。

そこでね。
あたしたちが選んだのは。

蒲郡。
風紀部委員長。

海鮮。

海鮮

またか~っ!

海鮮好きか?

好きですけどね。

今回、行くことになったお店。
竹島より少し東にあるお店。

辰巳。

入り口

店舗の隣と、道を挟んだ向かい側に駐車場があります。


入り口から入ると、正面に生簀
魚がいますね~。

わかりにくい写真だなぁ

右手に、テーブル席や小上がりの席があります。
そっちに案内されるかと思ったら。
二階に通されました。

宴会ができそうな大広間。

二階の座敷席

それをふすまで半分に区切って。
四つのテーブル。
こりゃいいわ。


蒲郡ですから。
三河湾ですから。

おすすめ

海鮮系のメニューが豊富です。

お刺身系

会席っぽいのとか、定食とか。

定食系

単品メニューも豊富。

単品系

季節のおすすめメニューも気になりますね。

季節の

焼き魚の定食が好きなんだけど。
無いようですので。

注文したのは。
三河海鮮丼。
三河活海老天丼。
うなぎまぶし。

鮮魚、揚げ物、焼き物。
バランスの取れた注文だ~。

一人で食べるんじゃぁないけど。


最初にやってきたのは、三河活海老天丼

三河活海老天丼

富山ブラックの時のような丼ですねぇ。


頭付きの大きなエビ。
4本入ってます。


硬い部分は取り除かれていますから。
頭から食べられます。

頭から行けます

味が薄ければ、天丼のタレがついてきますから。
お好みに応じて調整してください。

天丼。
あたしは食べてないからわかんないけど。
けっこうおいしかったらしい。

そしてあたしの。
三河海鮮丼。

海鮮丼

丼の表面。
一面にお刺し身。

お刺身たっぷり

中央には、なんて種類か知らないけど。
エビ。

貝がなくてよかった~。

ご飯と刺し身の間には、糸昆布、大根のつま。
海の香りがします。

サーモン

いつもあたしが海鮮丼を食べるとき。
醤油の扱いに悩みます。

いちいち刺し身に付けるのか。
上から全体にかけるのか。

今回の食べ方。
刺し身をつまんでは、醤油につけて食べました。

ヒゲが気持ち悪い

お刺し身、好きだねぇ。

味噌汁はナメコ

うなぎまぶし。
やっぱりうなぎなので、できあがるのに少し時間がかかりました。

四角い木の枡。
その中に入ってきました。

鰻がおいしそう

刻んだうなぎをご飯と混ぜていただきます。

混ぜて食べます

これはあたし。
ちょっといただきました。

ウナギを食べるみみさん

櫃まぶし初心者ではないので。
最初から好きな食べ方で行きますよ。

ワサビをちょっとつけるのがスキ。
サックリした表面。

蒸さずに焼く、関西風ですね。
知らないけど。

辰巳の地図はこちら




http://www.youtube.com/user/mimi33333333

0 件のコメント :

コメントを投稿