2016年12月18日日曜日

やおや/守山:見落としていたうまい焼肉屋:グルメレポート




1、焼肉店を開拓したい
2、やおや
3、サービスとクオリティ


一日外で遊んだ日。
夕食にはガッツリと食べたくなりませんか?

あたしはなります。

具体的には味仙とか。
風来坊とか。

そしてそういうときに必ず候補に挙がるのが。
焼肉屋さん。

とてもおいしいのでよく行くのがしゃ楽。

この日も候補には挙がったんですけど。
出かけた方角が違ってまして。
しゃ楽に行くにはちょっと遠回り。

お値打ちに、チェーン系の焼肉屋さんでもいいんですけど。
せっかくなので、個人店。
またはそれっぽいところ。

調べてみますと。
人気のお店がありましたねえ。

大森インター南の交差点を西へちょっと行ったところ。
だったら、以前行った宮前ってのもありですが。

せっかくなので、新しいお店を開拓したいなあと。


この辺にはよく行くんです。
ブロンコビリーとかね。
タックルベリーとかね。

でも、そんなところに焼肉屋さんがあったっけ?

記憶にないのでよほど目立たない外観なんでしょう。

見落とさないように慎重に運転しますと。
でっかい文字で。

「肉」

見落とすわけがないが~。
何で今まで認識になかった?

店名は「肉」ではなく。
やおや。

肉を売るのか、野菜を売るのかよくわからんがね。

店舗の西側にある駐車場はほぼ満車で。
人気のほどが伺えます。

食べとかなきゃ

店内に入れば、テーブル席は幸いにも空いていまして。
着席すれば、店員さん。
本日のお勧めメニューのご紹介です。

食うよぉ~

ボードを持参しての説明で。
説明が終わればボードは持っていかれます。

特選群

でも、テーブル上にメニューはありますし。
お勧めメニューもそこからの抜粋のようで。
説明を聞いた後ゆっくり吟味して注文すればよいのよ。


メニューには、結構いいお値段の。
極上部位がラインナップされてますけど。

最初は塩タン

初めてのお店ですからね。
基本の部位をいただきましょう。

カルビ

塩タンカルビ。
なかおちカルビ牛ホルモンもいただきます。

牛ホルモン

せっかくなのでお勧めメニューからも一品。
特選モモロース。

薄切りでネギたっぷり

最初はやっぱり塩タンから。

さぁ開始だ

空腹でガッツリいきたいコンディションに。
あっさりしているはずの塩タンが負けてない。

さっと焼けばオッケー

焼肉の開始にはこれに生ビールだよね。

塩タン好きだ~

特選モモロース。
かなり薄めにスライスされた牛モモ。
その上に刻んだネギ。

これもさっと焼けばよい

片面だけ焼けばよいらしい。

さっと焼いてお口に運べば。
これはうまいっ!

霜降り肉の脂にはやられがちなお年頃のあたし。
でも、牛モモなので脂少なめ。

ごま油の香りがたっぷりで。
パサバサ感はなく。
ネギがまたよいアクセントに。

やっぱりカルビも食べとかなきゃ

カルビは適度に脂がありまして。
程よい甘さのタレが好みの味。

見た目はカルビと変わらん

なかおちカルビも同じタレで。
こっちは少し脂少なめ。
筋肉繊維の食感が楽しめます。

これは少し厚めですから

脂にやられるお年頃のはずなのに。
ホルモンは脂が多めがいいんだよねえ。
なんでかなぁ?

ぷりぷり脂のホルモン

締めのご飯もの。
テールクッパにんにくチャーハンと悩みまして。

店員さんにどっちがお勧めかと聞きまして。
テールクッパ。

味か濃そうなテールクッパ

スープの中でほぐれるテールと。
ダシたっぷりのスープと。
ご飯を一緒に食べれば。

しっかりテール入り

う~まい、うまい。

あんまりうまいんで。
にんにくチャーハンもいただいちやいました。

これは韓玉クッパ

石焼ビビンバの器にご飯。
所々焦げたにんにくがいるだけで。
ビビンバのようなバラエティ感は無し。

うまい焼肉屋発見

これは失敗かと思えば。

香ばしいにんにくが。
すっごくいい。

ベースとなる味付けもちゃんとご飯に効かされていまして。
その味とニンニクのハーモニー。

初めての味だがね~。

ガッツリ食べに行きましたが。
ガッツリすぎるほど食べたやおやさんの焼き肉でした。






0 件のコメント :

コメントを投稿