2014年5月1日木曜日

晩春の城下町犬山 #2 城下町を歩く



1、城下町の町並み
2、旧磯部邸




あ~、なんかね。

犬山の城下町

いいね。

おはらい町、おかげ横丁みたい。
ちゃぁ、みたいです。

人出が全然違うけど。
歩行者専用でないけど。

古い民家

古そうな民家が軒を連ねる街並み。

それがおよそ600メートルぐらい続いています。

古く見せた建物もあるのかもしれませんけど。
文化財に指定されている、幕末の建物もありました。

それから。
やっぱり食べ歩きができるお店。
いっぱいありますよ。

食べ歩きの飲食店

そんなお店も。
レトロなイメージです。

城下町から見える

犬山城方面に歩いて行くと。
最初は見えなかったお城。
徐々に見えてくるようになります。

ツバメの巣

軒下には、ツバメが巣を作っていて。
いい雰囲気です。




有形文化財。

旧磯部邸

町並みに入ってすぐのあたり。
犬山城に向かって、右手にあります。

幕末に建てられた、江戸時代の建築物。
無料で中を見学することができます。

入っていきなり驚いた。

五月人形

薄暗い所に五月人形。
それが、何セットも置いてあります。
かなり立派な鎧兜もありました。

よっぽど男の子の兄弟が多いと見える。

屋敷の中

間口は、そんなに広いわけではないんですが。
奥行きが深い。

土蔵

京町屋みたいですね。
洗濯屋さんのことではない。

中庭

中庭もあり。
その奥に蔵かな。

ここでお茶が飲めます

お抹茶を飲むこともできるようです。






☆ 晩春の城下町犬山 #1 犬山へ行こうに戻る
☆ 晩春の城下町犬山 #3 神社参拝に続く

みみさん 晩春の犬山を歩く:目次


0 件のコメント :

コメントを投稿